連想配列のキーを取り出す

元ネタは JavaScriptで連想配列のキーを取り出すからですが、基本的に連想配列は for ... in ... というような形式で呼び出すのは、ほとんどの言語で共通しています。

ここでは元ネタと同じコード (ただし記法は K&R) で記述してみます。

#! /usr/bin/gawk -f
# pick_keys.awk

BEGIN {
    data["when"]  = "いつ";
    data["who"]   = "誰が";
    data["where"] = "どこで";

    for (key in data) {
        print "キー「" key "」の値は「" data[key] "」です。";
    }
}

ほとんど同じようなコードになっていることが分かると思います。 実行してみます。

$ gawk -f pick_keys.awk
キー「when」の値は「いつ」です。
キー「who」の値は「誰が」です。
キー「where」の値は「どこで」です。

こうした言語間で共通な部分があると、大体何を書いているのかが想像できるようになります。

tag_nawk.pngtag_nawk.pngtag_nawk.pngtag_nawk.png